ミドリノ

ミニマリストになったら,子どもが増えたのに暮らしはラクになった

ミニマリスト主婦ブロガーの2018年の目標はこれだ!

f:id:mygreenhome:20180115000253p:plain

 

あけましておめでとうございます。

2018年になりましたね。すでに4日がすぎました。

年越しはむすこの夜泣きのため布団の中でしたが,それもまたいい思い出。

子育てしていると,今まで当たり前だったことが当たり前ではなくなることもありますが,子供と過ごす日々の大変さも含めて楽しく感じています。

 

そんな日々をより楽しむため,大事にするため,今年の目標を決めました。

 

ミニマリスト主婦ブロガーの2018年の目標

私が決めた,ブログでの目標はこの3つです。

 ・好きなことを発信して稼げるブログを作る

・自分と向き合い強みを知ることで自分にしかできない発信をする

・ミニマリストの偏ったイメージを覆し,主婦たちにミニマリズムの良さを広める

 

それぞれの目標について詳しく説明します。

 

好きなことを発信して稼げるブログを作る

私は,文章を書くことが好きです。

発信したい好きなこととは,「お金」と「暮らし」のこと。

 

お金のこと

あまり大声で言うとひかれますが,私はお金について考えるのがすごく好きです。

 

「お金がない」が口癖だった専業主婦初期に,世の中でのお金の仕組みや日々のやりくりについてたくさん学び試行錯誤してきたのですが,その時間がとても楽しかったのです。また,それを無料ブログ(アメブロ)で発信するのも楽しかった。

そのときに,私は「お金」がすきなんだなぁということに気づいたのです。

 

暮らしのこと

家事を縮小していかに自分がラクするか,というのを考えるのが好きです。

 

元々家事が好きではないのでやらなくて済むならなにもやりたくありません。

ですがやらなくては暮らしていけません。

だったら,いかにラクできるか,動線を考えて収納場所をかえたり試行錯誤するのが楽しい。

家事は好きではないけど,よりスムーズに動けるように配置を変えたり,暮らし方を工夫することが好きみたいです。

 

 

 

好きなこと(試行錯誤してきたこと)をブログで発信することで,同時に収入も得ることができたらすごく合理的!と思い去年このブログをたちあげました。

 

しかし毎日の更新がなかなか難しく,PVも収益もあまりあがらず…

 

それはきっと,「なんとなく」で運営してきた部分があったからだと思います。

そういう「なんとなく」の部分を徹底的に見直し,今年からはもっと「人の役に立つ記事」「検索で読まれる記事」を増やしていきたいなと思っています。

 

子供との時間を,自分の時間を確保するため,もっと家事は効率化していきたい。

家事効率化の記事はきっと日々「時間がない」と「育児って大変,しんどい」と思っている主婦たちに需要があると思います。

 

しかしすでにたくさんの方がそのような記事を書いています。

でも不思議なことに「整理収納」「ラク家事」のジャンルは下火になることがないですよね。本屋でも同じような本が毎年どんどん発売されています。

 

だからこそ自分もやってみようと思いました。

 

なんで?と思いますか?

 

次に続きます。

 

自分と向き合い強みを知ることで自分にしかできない発信をする

暮らし系の似たようなブログはたくさんあり,同じような記事を書いても埋もれるだけだし,今更自分が書いても…と思っていましたが,

 

独自の目線で,自分にしかできない発信をすればほかの主婦とは差別化を図れるかなと思いました。

この「自分にしかできない」というのが難しいのですが,まずは自分をよく知ることから始めてみようと思います。

 

私は自分と向き合うことを避け,人の意見に流されて生きてきました。

昔から自分にあまり自信がなく,そんな自分のことがあまり好きではないのですが,それがなぜなのかよくわかりません。

 

そこで,今年は自分と向き合い自分の良さ,強みを知りたい。それを知ることでもっと自分に自信が持てるようになるかもしれません。

 

自分が変われば,心の在り方や暮らし方が変わってくると思います。

その過程をブログに綴っていきたいのです。

 

ミニマリストの偏ったイメージを覆し,主婦たちにミニマリズムの良さを広める

主婦の中には,シンプルでスッキリした暮らしに憧れるという人は多いのですが,「自分には無理だ~」という人が結構多いことに気づきました。

「ミニマリストみたいな何もない暮らし方はできない」と思っている人も多いです。

 

そういう人たちは,ミニマリストを勘違いしていると思うのです。

家の中に無駄なものが一切ない「なんにもない部屋で暮らしている人」=「ミニマリスト」と勘違いしています。

子どもがいるからそんな暮らしはできない?当然です。子どもがいるミニマリストと単身のミニマリストではそもそも考え方,暮らし方,必要なものが違います。

 

ミニマリストは「持たない」ということにばかりフォーカスされていますが,好きなモノ,必要なモノは「持っている」のです。

花が好きなミニマリストなら花を飾るし,本が好きなミニマリストはたくさんの本を持っています。(例:メンタリストDaiGoさん)

 

 

私はまだまだ不必要なモノを持っているし無駄が多いのでミニマリストと名乗るのはふさわしくないかもしれないです。

それでも「ミニマリスト主婦」と名乗るのは,ミニマリストとしての暮らし方が純粋に良いなと思ったからで,そういう暮らしにどんどん近づけていきたいからです。

 

子育て中の主婦は「時間がない」と思っている人が多いです。

でもミニマリストになることで子供との時間や自分の時間を増やすことができ,今よりもっと心に余裕を持てるようになります。そうすれば子供に対してイライラすることが減ります。

育児 がラクになるのです。

 

ミニマリストに対する偏ったイメージを良いイメージに変えます。

まずは身近な子育て中の主婦たちに広めたいと思います。

 

おわりに

正直,どんなにいい記事を書いても,読んでもらえなければ意味がありません。今年は文章を書き続けライティング力をあげるのはもちろんのことですが,読んでもらうための努力を積極的にしていきたいと思います。

 

私は今年,自分自身とこのブログを大きく成長させます。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

 

ミニマリストの持ち物が知りたい人はこちら

ミニマリストの持ち物

快適に心地よく身軽に生きるためのヒントはこちら

シンプル・ミニマルライフ

シンプルな暮らしの参考にどうぞ 
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

すっきり暮らす

収納・片付け

 (にほんブログ村テーマ)