ミドリノ

空間を無駄なく使った2LDKのマイホームを暮らしやすく整えていくリアルなキロクです。

マイホームの浴室設備は極力シンプルで合理的空間にしたのは正解だったよ,って話。

マイホームを建て,入居してから8ヶ月ほどたちました。

入居時のきれいな状態を保つというのは,やはりなかなか大変なものです。

毎日ジメッとする梅雨を通り越してみて,

水回りはモノがないほうが掃除がラクだという基本中の基本事項を再確認しました。

 

 

我が家の浴室を公開

引き渡し当時の写真ですが,こんな感じの浴室です。ピッカピカな頃。これを維持するのは本当に大変ですよねえぇ。(2回目)

 

アクセント壁は青。今思えば,ミドリか木目でもよかったかな?当時は青を選んだようです。

(その時の記憶があまりない。つわり時で体調悪かったのかな?笑)

でもまぁ涼しげだし,これはこれで良いかな。と思っています。

f:id:mygreenhome:20170809214952j:plain

 

つけたのはタオルハンガーのみ。
現在はここに,掃除用品をひっかけて吊るしています。

f:id:mygreenhome:20170809215011j:plain

 

シャンプーなどはここに置きますが,正直この置き場?

なくてよかったかなぁ。下の部分の掃除が大変です。

f:id:mygreenhome:20170809215037j:plain

 

浴室設備はシンプルイズベスト

マイホームを建てるときは,必要な設備をひとつひとつ確認して設置します。
浴室内には極力モノを置かないようにしようと思い,必要ない設備は全部外しました。そして定番のお風呂グッズも置いていません。

 

普通の家にあって,うちにはないものはこちらです。

・浴室乾燥用のポール

浴室乾燥って便利なんですが,結構電気代がかかります。賃貸の時,浴室乾燥が便利だったので多用していたら電気代が跳ね上がってびっくりしたことがありました。マイホームでは,洗濯物を浴室に干さない,と決めたのでポールはつけませんでした。

・小物を置く棚

シャンプーなどを置いておく棚が通常は二つくらいついていると思いますが,我が家はつけませんでした。理由は,その棚の掃除をする必要性がでてくるから。そしてシャンプーなどの底のぬめりを掃除するのが面倒なので,シャンプーなどは持ち込み式にしました。

・浴槽のふた

今のところ,使っていないので保管してあります。断捨離したいところですが,子供が大きくなったら使う必要性が出てきそうなのでとってあります。

・お風呂用のいす

いすがあると,子どもたちと入るとき狭く感じること,いすの掃除が嫌なことから,我が家は置いていません。夏場お湯をためずシャワーだけの時は,あまりよくないかもしれませんが,浴槽のふちに座ることもあります。家族がどうしても欲しいと言えば購入を検討するかも。でもどうせ掃除するのはわたしなので,買いたくはないかな。

・洗面器

いすと同様に掃除が大変になるということと,必要性を感じないので購入していません。

 

こんなところでしょうか。

 

モノがないおかげで,掃除の手間は最小限。昔に比べてかなりラク。

平日は基本寝かしつけまでわたし一人でやっています。当然子供二人をお風呂に入れるのは私の仕事です。上は3歳,下は0歳8ヶ月。まだまだ手がかかります。お風呂に入ったついでに掃除をしたいところですが,そういうわけにもいきません。

そうなると,しっかり掃除ができるのは週末のみ。週末は夫に子供をお風呂に入れてもらい,私は一人でお風呂に入ったついでに掃除をするというのが最近のお決まりパターンです。

今の時期(6~8月)は週末だけの念入り掃除だと,どうしても火曜日あたりには,ピンクのカビさんが出てきてしまいます。

お風呂に入る前にササッと掃除をしていますが,おいているモノが少ないおかげで,掃除する場所は最低限で済み,モノをどかすという無駄な手間がありません。

浴室が物置き状態だった賃貸時代に比べたら,今は本当に掃除がラクです。

 

快適な暮らしを保つための掃除はラクしてなんぼ

こまめな掃除は大変ですが,生活している以上,必要なこと。快適で清潔な暮らしを保つためには必要な行為です。それが大変だと嫌になる。だったらラクしてなんぼです。

掃除をラクにするポイントは

  • 汚れがひどくなる前に掃除をする
  • こまめに掃除をする
  • 掃除をする場所のモノを減らす

この3つかな,と思います。

 

おわりに

私は掃除が苦手,正直嫌いです。だから,掃除がラクにできる環境をつくっておきたい。今は専業主婦ですが,いずれ働きます。働き始めたら家のケアをする時間はもっととれなくなる。大変なのはいや。だからラクできる仕組みを今のうちに作っておく。マイホーム建築のころから,設備を決めるときに重要視したのは「掃除がしやすいこと,きれいを保ちやすいこと」です。

マイホームに住んで8ヶ月。きれいを保つのは大変ですが,モノがあふれていた時より断然ラクです。浴室の設備はシンプルにして正解。掃除がしやすい合理的空間にしておいたほうが,掃除する人にとっては良いですよ。

もし,絶対に浴室には椅子が必要だ,など,快適さを重視する方はそれはそれでよいと思いますが,椅子を床に置いておかない工夫をするなど,掃除のことを考えて商品を選ぶといいと思います。

水回りは掃除のしやすさ最優先,をおすすめします。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 


お好きなバナーをポチお願いします♩

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ

 

シンプルな暮らしの参考にどうぞ 
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

 (にほんブログ村テーマ)

 

読んでくださりありがとうございました。
また遊びに来てください♩