ミドリノイエ

大好きなみどりをアクセントにした2LDKのマイホーム。断捨離、整理収納で暮らしやすい家づくり。

夫がパッと見てわかる収納を目指してマスキングテープでラベリング

ずっとやろうと思っていた収納のラベリング。ようやく始めました。

重い腰をあげたきっかけ

主に洗濯ものの片づけをするのは私です。毎日片付けているのでラベリングしなくてもだいたい片付ける場所はわかっています。もうやらなくても別にいいかなと思い始めていましたが,ごく稀に夫が洗濯物をしまってくれることがあります。

 

先日そのごく稀な日がありました。その時ハンドタオルの収納場所がわからなかったようで「どこ?」と聞かれたのです。場所を教えましたがきっと次回やってくれる時にはまた忘れているのではないかと思います。(笑)

 

夫は片づけが苦手ですが,たまにそんなふうに片付けてくれるのはとってもありがたいのです!(本当は自分のものは自分で片付けてくれると嬉しいけど(笑))

 

そしてひそかに,その頻度をどうにかしてあげられないかと思っているのです…!そのためにはやはり,夫がパッと見てわかる収納が大切だと思い,ラベリングをしようと決意。私の重い腰がようやくあがったのでした。

 

ラベリングはマスキングテープに手書き派

そんなわけでまずは洗面所収納のラベリングから始めました。

ラベリングはマスキングテープに手書きで作りました。きっちりそろっているテプラよりも,手書きの文字や絵の方が味があって好きなんです。

 

…いえ,本当はテプラを買うのがもったいないというケチな節約精神のためです。使う頻度はそこまで高くないと思うので買う必要はないかなと。

でも,もしかうならこれかな。(笑)

 

さて,ラベリングの話に戻しますが,絵心うんぬんは置いておいて…こんな感じになりました。

f:id:mygreenhome:20170805232421j:plain

こう見ると,テープの端が斜めになっているものもありますね。
A型ではないことがバレてしまいますかね(笑)

 

☟ズームアップ

f:id:mygreenhome:20170805232523j:plain

中身の詳細は右の三段は夫用。
上からシャツ,下着,コンタクト,です。
左は上からハンドタオル,私の下着類,私のコンタクト,子供たちの薬,です。 

おブラ様がゴーグルみたいですね。これはかわいくない…近々直します。

絵心はないけど絵を描くのは好きなんです(笑)

ラベリングの効果と夫の反応は?

ラベリングをしたその日の夜,夫に
「わかりやすくしてみたんだけど,どう?」と聞いてみました。反応は
「いいんじゃない?わかりやすいよ。」でした。

私がやることに対して「やだ」「ださい」とかめったに言わない夫♡
絵について尋ねてみると「かわいいと思うよ。」
…ほんとに??なんていい人と結婚したんだ。


さて,肝心のラベリングの効果ですが,ラベリングしてからの方が片付けがスムーズになりました。分類はそこまで細かくはないのですが,なんだかんだ片付ける場所を探す行為はちょっぴり自分の頭に負担をかけていたようです。

 「夫がパッと見てわかる収納」のためのラベリングでしたが,自分にとってもラベリングは考えるストレスを軽減してくれるものだったので,やってよかったと思います。

 

ちなみに夫が片付けてくれる頻度は特に変わらず,なのでラベリングすることによって片付けの頻度が上がるかどうかは検証できてはいません。まぁ。片づけしてくれたらラッキーくらいの気持ちでいるので,私は伏線を張り巡らすのみ。。です!

 

おわりに

ラベリングは,誰が見ても「パッと見てわかる収納」になるのでとても効果的です。特に片づけが苦手な人や子供には簡単でわかりやすい収納が大事なので,片付けしやすい環境づくりをしておくと,良いと思います。

また,文字よりも絵で描いた方が,よりパッと見てわかる収納になるかなと思います。
(絵心くださいー!)家族が片付け上手になると,私がラクになるのでそのための仕組みづくりをしていきたいです。 

まずは手軽にお金をかけずにマスキングテープで。我が家にとって,わかりやすい収納,ラベリングをやっていこうと思います。

 

スポンサーリンク

 


ランキングに参加中♩

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ

 

シンプルな暮らしの参考にどうぞ 
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

 (にほんブログ村テーマ)

 

読んでくださりありがとうございました。
また遊びに来てください♩